イカイカ - Splatoon2

f:id:madocrab:20180423212710j:plain

 

Twitterで「ikakusai2」というリストにぶち込まれセクハラかと思いました。『Splatoon2』プレイヤーのリストでした。こんにちは。

昨年末に買ったスプラ2、最近まともに遊び始めました。B帯で負け越してる雑魚ですが、今のところはそれなりにまあまあ楽しいです。前作は友達の家で30分くらいやったところジャイロ操作が全然うまくいかずクソゲー乙でした。正直言うと、多少慣れてきたとはいえ今作もジョイコンの操作感はあまり好きじゃない。この類の文句言ってる人をあまり見たことがないですけど。段ボールのなんとかラボといい、任天堂はこういうの大好きですよね。身体性を絡める遊び。絶対分かり合えない。スティックだけでも遊べるけど精度が悪くて明らかにハンデなのでジャイロでやります。ジャイロ操作へ誘導したがっているように思える。クソ。

今の時点での感想としては、なんかめっちゃ近いなと思いました。距離が。ヒーローシューターレプリカがP90っていう実在の銃モデルでカッコいいのでよく使ってて、中射程ブキって扱いらしいんですけど、個人的な体感ではもう既に超近距離なんですよ。自分で中距離と思う距離はこのゲームでは完全に遠距離。届かへん。自分の感覚で撃つと全然当たらんところからジョバジョバして敵に見つかってしまう。基本の戦闘距離が近い上に動きも早いので、間合いを取れずに相手の射程にすぐ入っちゃう。エイムもうんちなのでお互い射程圏内で正面から撃ち合うと概ね負ける。イカ潜伏っていうインクに潜って泳ぐのが他のゲームにはない独特のシステムなので、それをうまく使って相手が気付く前に奇襲するのがいいんですかね。

とはいえ、別に殺し合いするゲームではないので、敵を倒せなくても塗ったり運んだり他の方法で勝利に貢献できるはず。なんですけど、そんな簡単じゃないですよねえ。というかいくら塗ったり運んだりしたところで敵が減らなかったら無駄になっちゃうので、結局キル取るのが一番必要なんでは?両チーム同じオブジェクトを狙いにいくわけだから交戦を避けるのはほぼ無理だし。上手いイカの動画とかだと、そこそこ足場を固めた後は潜伏なり牽制なりしつつ相手より先に敵を発見して、奇襲して排除した後に塗りを広げるorカウントを進める、みたいなムーブをしてるように見えました。自分の場合、とりあえずひたすら塗り塗りしてるから相手に先に見つかってしまい逆の流れになってる感ある。

キルが下手なイカでも塗ってればオッケーみたいな軽いノリのコンセプトのゲームだと思ってたんですけど(レートの低いナワバリはそういうこともよくありますけど)、塗りだけで勝てる試合は味方がめちゃ頑張っただけなのでは。結局殺し合いじゃん。最近ヒッセンを使ってみたら目に見えて勝率が上がって、やっぱりこれキルデスが良くなったのがそのまま勝利に繋がってると思うんですよね。ヒッセンは別にキルブキじゃないのかもしれないですけど、シューターだったら外してる場面でも範囲攻撃でうんちエイムがカバーされて命中した結果撃ち勝ってるみたいな。これでウデマエ上げても周りが上手くなったらすぐ頭打ちになりそう。
自分の戦績を記録できる便利なアプリがあるんですけど、それによると記録し始めてからはトータル129勝143敗で勝率47%。うーんち。こういう数字みるの凄く楽しいんですけど、雑魚なのがより具体的にはっきりするのは悲しい。ルールごとにみてみるとナワバリが52%、ガチエリアガチヤグラガチホコはどれも42%、アサリが49%でうーんこの。むしろこの程度なのにウデマエ維持はできるのめっちゃ優しいのでは。オーバーウォッチだったら無限に下がる一方だよ。いうてプレイ時間100時間にも達してないしこんなもんですよね。せめて勝ち越したい。Aくらいまでいけたら満足なのでそれまでは頑張ってみます。