スルメイカになっちゃった

スプラトゥーン2楽しいです、というようなことを書いてから2ヵ月。Aくらいまでは行きたいとのことだったが、どうなったのか。

一応戦績的には、2ヵ月で勝率47.4%→49.0%になってて、若干、ほんとに若干成長してはいるっぽい。確かにここ半月くらいは勝率5割超えてる日の方が多い。ウデマエはABB+B+なのでそんなに上がってないが、上がりそうな気はしてきた。気がするだけ。
勝てる日勝てない日のムラが大きいのは、自分の実力が足りず味方運ゲーになっているからだ。現実問題として毎日できるわけでも一日何時間もぶっ通せるわけでもないから、まあそりゃ楽には勝てへんわなという感じはある。噂によると幼稚園児のお子さんでもウデマエBくらい余裕らしいじゃないですか。かなしいよ俺は。以下、反省点と改善点をメモ書きしていく。

・得意ブキをつくる
中途半端に手を出すよりまずひとつマスターすべしと先人も言っている。ブラスター、マニュコラとか強武器らしいけどダサイから嫌だ。そういうとこやぞ。個人的にスパイガ系が合っている気がしていて、さんざ弱ブキ扱いされているけれども、自分のように対イカ戦闘力が低いイカは囮とアシストを狙った方が、結果的に役に立つのではないか。実際勝率もほかのブキより高い。普通の傘も使えるようになりたいけどまだ慣れない。

・エイム
練習しろ。

・人数差を見る
頭では分かっていても、プレイ中はなかなか気が回らない。ゲームスピードが速いのでとてもつらい。その点、傘ブキはこちらのキル速度が遅い代わりに相手のキル速度も遅くできるので好き。だいたい逃げられるか逃げておわる。ローラーは死ね。

・味方の位置を確認する
同上。タイマンで勝てないなら味方の援護すればいい。わかっとんねん。頭では。マップを見る癖もついていない。マップ見てる間にキルされたりしない?だいじょうぶ?

・敵の位置を確認する
同上。あっちのほうにいるっぽいとか、ここにいるはずとかクリアリングしたい。おじいちゃんなのでイカ潜伏の飛沫とかぜんぜん見えない。目の前で撃ち合ってて潜伏された瞬間100%見失うの大ハンデだと思う。視力は上がんないし無理でしょもう。

スペシャルを合わせる
オーバーウォッチだと低ランクでもULT合わせはたまに決まって気持ち良かったが、スプラテョーンは死んだらゲージが減るのでビビッてすぐ使いがち。死んで使わないまま終わるよりはマシか。死ぬな。

・マップ覚える
馬鹿なので多すぎてすぐ忘れる。直前にさんぽしとけばええやろ…。

・オブジェクトに絡む
これは割と意識できてると思うんだけど、いかんせん上記のことが欠けてるとオブジェクトに気を取られてる隙に横から殴られてすぐ死ぬ。死んでもいいのか?

・塗る
これもまあたぶんできてる。というかキルが下手ならせめて塗るしか能がない。塗ってるだけじゃ勝てない。塗ってる隙に殺されてもダメだし。

・倒す
正直、BとかAとか連携のれの字もないので、5割以上勝とうと思うと自分一人でどれだけキル(とカウント)できるかに掛かっている、ような気がする。タイマンで勝つのが一番苦手なので時間かかるだろうなあとは思う。

・死なない
単に逃げてるだけじゃ勝てない。結局殺られる前に殺るのがいいのか。危なくなったら引く、も大事だけどそこまで危なくない場面でも普通にうっかり死ぬのが多すぎる。エイム外したりとか。段差に引っ掛かって逃げ遅れるとか。


別に悪く言うつもりはないんだけど、かつて遊んでいた『オーバーウォッチ』というゲームのレートは、負ければ負けるだけ落ち、勝率5割だと微減する調整だったので雑魚には精神的にキツかった。しかも最初のスタート地点が全体の真ん中だったので、平均より下の実力だと適性レートになるまで落ち続けるばかり。どうもマジで最底辺だったぽくてライバルプレイ(ガチマッチ)をやってる間ほとんど「上がる」という経験ができずに心が折れた。
その点、スゥラットプン(?)は誰でもC-スタートだし、OKラインとかいうあまりにも優しすぎるシステムのおかげで、壁にぶつかることはあっても下がることはそこまで多くない。ちょっと負け越したくらいでも一応ウデマエは維持できるので、もうちょっと頑張ろうかなと言う気持ちになれる。