【PR】エオルゼアの思い出

2015年2月にキャラ作成して以来ずっと継続していた『FINAL FANTASY14』の月額課金を先月停止した。累計プレイ時間は約3500時間だったので単純計算で一日当たり3時間近くもやってたことになる。これがネトゲなんだよなあ。「週のゲーム時間が20~30時間はゲーム障害」みたいな話があったけどギリアウト?(他のゲームもあるので完全アウト)

f:id:madocrab:20180711193629p:plain

現存する最古のSS。2015年8月9日撮影。髪の色がダサい。


別に飽きたとか引退とかではなく(飽きはちょっとある)、試験を受けねばならないので落ち着くまで数か月休止するだけなんだけど、3年以上も続いたのを止めるのは自分としてはかなり勇気が要った。
正直やることねえしフレンドもログインしてねえし休止しようかな、と思ったことは今までもあった。あったが、そういう時はとりあえずスッ…とログインしてちょこっとトークン(装備交換用の通貨)稼いで小一時間ボケーっとしてエオルゼアの空気を吸ってふわっとログアウト、みたいな過ごし方をしていた。我ながら不健康だと思う。
基本的に何でもゲーム下手なんだけど何事も亀の甲より年の功、3年もやってればその辺の野良プレイヤーよりは上手くなった。気がする。ガチガチでレイドやってる人には遠く及ばないまでも、普通に遊んでて出会う人には8割方勝てると思っている。対人ゲームじゃねえ。ゲームシステムや世界観に関する知識もかなり増えた。強さや知識を持ってることで「世界に存在を許されている感」があって、それでついつい空気を吸いに行ってしまうんだと思う。現実世界で「許されている感」を得るのは簡単じゃない。エオルゼアはいつでもこんな俺を許してくれる。月1,500円さえ払えば。

フレンドはめちゃ少なくて、ネトゲでも人見知りは何も変わらなかった。この手のゲームで最大のコンテンツは対人コミュニケーションだと思っているので、勿体ないなとは思う。とはいえ気心知れた数人だけでも充分すぎるくらい楽しかったので別にいい。欲を言えばその気心知れた数人がフルパーティー分(7人)ほしかった。
フレンドの輪は広がらなかったが、たとえ身内数人でも一緒に遊べる人が居るというのは素晴らしいことで、フリーカンパニー(いわゆるギルド)を作ったり、一緒にお金を貯めて家を建てたり、はたまた金を稼ぎに地下?に潜ったり、未踏マップを解放するために右往左往したり、ネトゲっぽい遊びは大体体験できた。楽しかった。

特にやることが無ければお家でソファ(自作)に座ってミニオンをつつきながら雑談したりだとか、しょーもない時間を過ごすこともできる。年越しすらもゲーム内で迎えて、ゲーム内の初日の出見て花火飛ばしたりもした。友達と過ごすしょーもない時間ってとても大切で、それは現実もゲームもなんら変わらないと思う。ちょっと良い話風に寄せるな。

f:id:madocrab:20180711194533p:plain

 

一方で、ランダムマッチングや募集掲示板での一期一会PTを組んだ見知らぬ人との交流もあり、それはそれでとても面白かった。人見知りでもその場限りと思えば割と気さくに話せた気がする。ダンジョン内ではよろしくおつかれしか会話が無いゲームだとよく言われるけれども(まあ事実)、たまには気のいい人がいて和気藹々とする場面もあって、普段無言な分余計に楽しかった。レイドの練習PTだと攻略法の相談とかいういかにもネトゲっぽい会話もできてよかった。

f:id:madocrab:20180711195206p:plain

俺しか答えてねえ!


基本の戦闘コンテンツが「規定人数のPTを組んで専用のインスタンス(ダンジョン)に入場する」というモンハンみたいなスタイルなので、バトルに関しては正直MMOじゃないなとは思う。
一応MMOを名乗る程度のパブリックフィールドはあって、普通に広いし綺麗だし歩き回るだけでも楽しい。大型パッチ直後はたいへん賑やかな雰囲気になりやっぱりネトゲだなあって感じがする。普段はみんなダンジョンや町に籠っていて閑散としているが。
スクリーンショットを撮る機能が何故か異常なまでに充実しており、イイ感じのSSを撮りに行く一人旅に一時期ハマった。広すぎて全エリア回る前に飽きた。マジで気が狂ってるレベルで撮影機能が細かいので、そういう旅ゲームとしても普通に通用する。バトル系の用事がフィールド上に少ないのはMMOとしてどうなんだと思うが、邪魔されないので写真家には好都合だったかもしれない。

f:id:madocrab:20180711194735p:plain

f:id:madocrab:20180711194812p:plain

 

ゲームプレイの部分だとやっぱりレイド攻略が一番思い出深い。1体のボスを倒すために数時間から数十時間も練習を重ねてやっと撃破したときの達成感は、他のゲームではちょっと味わえない域の感動だったと思う。結局4層踏破したのは天動編だけだしのんびり休み休みやって数か月も掛かったのであまり偉そうなことは言えないが、それでも倒したときは嬉しかった。
高難度レイドではその時点の最強装備をゲットできるが、週に1回しか取る権利がない(取れるとは言っていない)ので、必要分揃うまで毎週通う必要がある。これがほんとにダルくてオメガは3層以降やる気が無くなってしまった。練習なら何回やり直しになっても許せるけど、1回クリアしたのを繰り返しやるっていうのが向いてない。まあこの辺(2層クリア)が実力相応な位置だったのかなと思う。

f:id:madocrab:20180711194908p:plain


まるで引退するみたいなことを書きました。しません。アメノミハシラやりたいしお盆休みあたりにちょっと戻ろうかと思う。月単位じゃなく一週間課金があればいいのに。トークン制限も週毎なわけだし。
ただし、ちょっとでもFF14に興味がある人がいれば明日にでも復活する用意があるので、ご一報ください。まずはフリートライアルでレベル35まで無料ですので宜しくお願いします(恒例)